@名古屋

松山製菓:番外編 (会社のうらばなしと名古屋の駄菓子に関するあれこれ・昭和時代の生活の備忘録)

*

MacbookPro (Mid2012) のバッテリーを交換してみた

   

MacbookPro(Mid2012)のバッテリーがご臨終まじかとなりまして、ACに接続しないと2時間持たなくて、交換のアラートも出るようになったので、この機会に交換してみました。

今回は尼で購入したサードパーティのLizone Laptop Battery というやつを使用

5,500円也

手順1 裏蓋をはずす

Macbookの裏蓋のネジ10箇所をプラすドライバーで外します。ヒンジ側の3本は、長いネジになっています。今回購入したバッテリーには、ドライバーが2本(プラスとY字)付属していたのでそれを使用。 磁石になっているので、ネジがくっついて便利でした。

裏蓋をはずして右下にある黒いのがバッテリー(左下のSSDは、以前HDDから換装済み)

手順2 バッテリーをはずす

バッテリーの上部の左右2箇所にY字ネジがあるので、これをはずします。

写真の白丸部分です。

 

つぎに、バッテリー右上のコネクタを本体から外します。真上に引っ張り上げるだけです。

手順4 新しいバッテリーを装着

購入した新しいバッテリーを取り付けます。取り外したのと逆の手順で、

コネクターを挿す > バッテリー取り付け > Y字ネジで固定 手順5 裏蓋を取り付ける

裏蓋の内側がホコリだらけだったので、いちおうきれいに拭きまして、本体に取り付けて終了。

感想

今回は、あらかじめ星型ドライバーを用意していたが用無しでした。購入したバッテリーにY字ドライバーが付属していなかったら出来ないところでした。

交換にかかった所要時間は、昼休みのほんの15分程度。以前、SSD換装をしていたため、裏蓋ネジの糊が取れていたのも簡単に済んだのもあります。

交換したバッテリーは、60%充填されておりました。

さあ、これであと3年は大丈夫かな。   以上

 - 日常の与太話