@名古屋

松山製菓:番外編 (会社のうらばなしと名古屋の駄菓子に関するあれこれ・昭和時代の生活の備忘録)

*

スペイン生まれのローストコーン 送料無料のお試しキャンペーン実施中

      2015/12/04

さて、表題ですが、現在、松山製菓では「ローストコーン」というスペイン製のおつまみ菓子の販売を始めました。 スペイン産のとうもろこし(もちろん遺伝子組み換えでない)を焙煎し、熱したひまわり油のシャワーをくぐらせて、粉末調味料で味付けしたものです。roast1-3ちょうど、ジャイアントコーンを小粒にして、軽い歯ごたえにしたものを想像していただくと、近いと思います。 ジャイアントコーンのように、硬すぎず、とてもクリスピーです。

スペインは、バレンシア市のチュルッカというメーカーの製品ですが、これが1932年から作っているというから驚きます。 第二次大戦よりも前です。 そういえば、スペインって、第二次大戦当初は、枢軸国寄りのスタンスだったのですね。 真珠湾攻撃の際は、日本に祝電を送ったそうです。 日本がフィリピン(スペイン領)を占領したときは、仲悪くなったようですが。。。

それはさておき、この「ローストコーン」ですが、営業先でお客さんに試食していただくと、どなたも「美味しい」と褒めてくださいます。でもこれが実際のところはなかなか売上につながりません。

そこで、通販サイトのほうで、お試しセット3種類(ランチバーベキュー味、ベジタブル味、ハニーマスタード味)を各4袋ずつアソートした「お試しセット」を企画して、販売することにしました。 ワインやビールのお供に、軽い食感がやみつきになることうけあいです。

(ちなみにランチバーベキューのランチは昼食=lunch ではなく、牧場=ranch のほうを意味します)

ぜひ一度お試しください。

キャンペーンサイトはこちら

 - お菓子の話, 松山製菓