@名古屋

松山製菓:番外編 (会社のうらばなしと名古屋の駄菓子に関するあれこれ・昭和時代の生活の備忘録)

*

OSXにレガシーMacOSを入れてみたその後

   

BasiliskII+OS7.6のほうは、あれやこれや入れてみて順調にいってます。 いまさらですが、クラリスワークスなんて、インストールのボリュームはたしか24MBほどしかなかったし、キッドピクスなんで、6MBだよ。

最近のアプリは、ハードの進化に甘えてるのか何なのかサイズ肥大化しすぎ。

キッドピクス

キッドピクス

SheepShaverのほうが、いまいち調子が悪く、OSを8.6にしてみたんですが、「MacOS設定アシスタント」がネットワークを探しに行ったところでかならずコケるので、毎回起動画面がこのままになっていっさかうっとおしい。sheep8

QuickTime関係がちょっとバージョン違いのままだし、音が出ないままです。(Emulator Forumをググれば直せるんでしょうが、マンドくさくて放置。)

OS9のほうが、おそらく安定しているんだろうけれど、FIREWORKSが使えなくなるんじゃないかと思うので、このままで我慢。

フォルダがそのまま残っているので、ずっと使っていたEudoraPro を入れてみたが、ライセンス認証で立ち往生。お金出して買ったのに、、、。ソフト買ったら、シリアルNo.とかその辺の管理は、きちんとしておかないといけないね。

 - 日常の与太話