@名古屋

松山製菓:番外編 (会社のうらばなしと名古屋の駄菓子に関するあれこれ・昭和時代の生活の備忘録)

*

「 投稿者アーカイブ:マサ い 」 一覧

生いきビールは「いきいきビール」ではなく「なまいきビール」と呼びます

  2015/11/17    お菓子の話, 松山製菓

パンチコーラは、お得意先の問屋さんの依頼がキッカケで製造を始めた、と以前書きまし …

no image

いまさらですが、なにをもって駄菓子と呼ぶか、の一考

  2015/11/17    お菓子の話

松山製菓も名古屋の駄菓子メーカーと標榜していますが、今さらですが、駄菓子とは、何 …

水に溶かすと炭酸水になるタブレット:パンチコーラには、先輩が存在しました

  2015/11/16    お菓子の話, 松山製菓

ジューセット パンチコーラは、もともと「ジューセット」という発泡錠のシリーズもの …

水に溶かすと炭酸水になるタブレット:パンチコーラはことしで発売48年のロングセラーです

  2015/11/14    お菓子の話, 松山製菓

パンチコーラが発売されたのは昭和41年(1966)ですが、当社が最初に発泡タブレ …

サンカクジュース

  2015/11/12    昭和の時代

粉末ジュースの素も、全盛期には一杯5円から10円に値上げされていく時期があったの …